ピンサロ風俗店で再会した高校の同級生

ピンサロ風俗店で再会した高校の同級生

投稿日:2015年4月15日 カテゴリ:風俗の体験談保管

僕は、月に一度必ず風俗店に通う習慣がついています。とはいっても生活費に余裕がないので、行くとしても料金の安いピンサロが限度です。毎月の癖でいつものようにピンサロに行くと、そこでは予想だにしなかったような出来事が待ち受けていました。毎回お気に入りの女の子に相手をしてもらうのですが、その日は彼女が病欠で休みだったのです。出勤している娘が少なかったので、今日入店したばかり「めぐみ」さんを指名しました。通っている店はパネル指名ですが、めぐみさんは手で顔を隠していて、可愛いかどうかわかりません。ただし、スリーサイズから巨乳であるのが判明して、迷わずに指名を決めました。席に案内されてから数分、靴音が聞こえてきて女の子が部屋に入りました。軽く挨拶を交わすと、声からめぐみさんが高校の同級生A子とわかります。3年間クラスが同じだったA子との時間は、複雑でありながらも昔の懐かしい思い出が蘇った楽しい一時でした。